各種お問い合わせ

blog

【重要】資源エネルギー庁からのハガキについて



大変ご無沙汰しております( ̄◇ ̄;) 日研ハウジングです!

本日は、弊社で太陽光発電システムを設置していただいたお客様へ大切なお知らせでございます。

再生可能エネルギー特別措置法(旧FIT法)の改正に伴って、2017年4月より新しい「固定価格買取制度」がスタートしています。

 

『再生可能エネルギー発電事業者のみなさまへ。』
【資源エネルギー庁より大事なお知らせ】

お客様のお手元に、今年の2月~3月頃、上記のハガキが届いている事かと存じます。

いきなりこのようなハガキが届いて、「(・ω・?) ナニコレ??」となった方も多いかと。

重要なところだけざっくりご説明しますと、太陽光発電システムを設置していただき、既に売電を開始されているお客様、
もしくはまだ売電は開始していないけれど、2017年3月31日までに電力会社と接続契約締結が済んでいるお客様は、「みなし認定事業者」という扱いになります。

そして、「みなし認定事業者」は、2017年9月30日までに「事業計画」を提出することにより、「みなし認定の移行手続き」を行わなくてはなりません。

この「事業計画」を提出しなければ、最終的に認定が失効する可能性があるのです!Σ( ̄□ ̄lll)

そんなこと急に言われても、どうすればいいか分からない!o(T△T=T△T)o という方がほとんどでしょう。

資源エネルギー庁のホームページ「なっとく!再生可能エネルギー」に、事業計画の提出の仕方について説明が載ってはいますが、正直、個人のお客様がご自身で手続きを行うのは難しいように思われます。

ですが、ご安心ください!

お客様の代わりに、弊社で「事業計画」提出の手続きをいたします!(`・ω・´)b

ただし、そのためにお客様のメールアドレスが必要でございます。
なぜ必要かと申しますと、新制度の下では、基本的に設置者様のメールアドレス登録が必須となっているためです。

いずれ弊社の営業担当者より、随時お客様の所へご訪問もしくはご連絡させていただき、メールアドレスをお尋ねすることになるかと思います。

このメールアドレスは、パソコン・スマートフォン・タブレットでご使用されているものでしたら大丈夫です。
また、ご本人様以外のご家族様のメールアドレスでも問題ございません。

ご本人様、ご家族様、どなたもメールアドレスをお持ちでない場合は、弊社のメールアドレスで対応することも可能でございます。

なるべく早急に営業担当者よりご連絡すべく努力しておりますが、正直なところどのくらいの期間で全てのお客様にご連絡を差し上げることができるのか分かりません。

ですので、もしこのブログをご覧いただき、弊社までメールアドレスをご連絡いただけますと大変助かります!!

あと、同時にお客様の売電単価の確認もさせていただきたく存じます。
こちらも「事業計画」に入力が必要なためです。

ちなみに、売電単価がいくらか確認するには、九州電力さんからの「購入電力量確認票(太陽光)」をご覧いただくと分かります。

「購入電力量確認票(太陽光)」に、お支払予定額(税込)と購入電力量の記載があります。

お支払予定額÷購入電力量=売電単価(税込)…となります。

例えば、お支払予定額が11,100円で、購入電力量が300kWhの場合、

11,100÷300=37で、「37円(税込)」がお客様の売電単価というワケです。


ご連絡いただける場合は、下記までお願い申し上げます。

----------------------
【連絡先】
 株式会社 日研ハウジング
 電話:0956-23-1475
 フリーダイヤル:0120-860-238
 メールアドレス:info@nikken-housing.co.jp
----------------------

メールでご連絡いただく場合は、以下の内容をご記入ください。

①お名前
②ご住所
③電話番号
④メールアドレス
⑤売電単価


また、何かご不明な点などございましたら、遠慮なくお電話くださいませ!

この度はお知らせが大変遅くなり誠に申し訳ございません。
お手数をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

Comments are closed.